2009年10月08日

台風の爪あと

昨晩の台風に対して農作物に対しては万全の対策を
たてて挑みましたが・・・

田んぼアートのところの紫稲が倒れてしまいました。

今朝、ロープーウェイに連絡をいれて様子を聞くと

「千姫の顔がぐちゃぐちゃになっています。(紫稲が倒れているため)」
と朝、乗務した方のお話でした。


10月24日(土)に刈り取りです。

  続きを読む


Posted by 夢工房 at 21:56Comments(2)

2009年09月29日

蕎麦の花

夢前町の畑のあちらこちらで蕎麦の花が満開になっています。



今日は、NHKさんが蕎麦畑を取材に来られてその映像が夕方のニュースで流れました。

田んぼアートの玉田のところでも蕎麦を栽培していますので
真っ白い畑できれいですよ。

田んぼアートの方は10月24日に刈り取り予定。
先日「スタジオイットク」さんより
パラグライダーから撮影した写真を提供していただきました。


夢前町でとれた蕎麦は「夢そば」として特産品になっています。  


Posted by 夢工房 at 22:24Comments(2)

2009年07月10日

日本で3ヶ所だけ・・・

国の試験場から種をいただいて新品種の米粉専用稲を
試験栽培させてもらってます。
日本で3箇所だけでの栽培。
山形・茨城・兵庫です。

品種名;越のかおり
特徴 高アミロース米
   パン用米粉です。

これで作ったパンって美味しいんかなぁ・・・

いっぱい取れるんかなぁ・・・

  


Posted by 夢工房 at 00:28Comments(0)

2009年01月22日

美味しい野菜と安心な野菜。

岩津ネギをもらいました。
なぜか、断れなくて・・・(苦笑)

せっかく頂いたのに比較するのは良くないんですが・・・
比べてみました。

切り口は?

夢工房のネギは、包丁で切るのに堅かったです。
でも、曲がってる・・・(汗)

糖度は?

いただいたネギは?

すごい違いが出ました・・・
もらったのに、ごめんなさい。

ついでに、夢工房のニンジンも


次に、今問題になってる硝酸態窒素も・・・

54ppm。
ほとんど検出されませんでした。


280ppm。
こちらも、少ないようです。

良かった・・・(^。^)
  


Posted by 夢工房 at 22:00Comments(0)

2008年08月17日

しっかり育ってくれるかなぁ?

今日は、新しい研修生2人と私だけに・・・
いつもは、ベテラン研修生に指導(教えることが一番の勉強に)を任せているんですが・・・

どれぐらい身についてるのか試しに、キュウリを播かせてみました。

研修生「キュウリの直播きは、初めてなんで。」

私「じゃぁ、しっかり考えながら自由に播いてみて。」

いよいよ作業が始まったら
肥料もやらずに、種を土の中に埋めるだけ・・・

即座に、雷が落ちました。
何で考えないのかに少しガッカリ・・・

やっぱり、今の若い子にはマニュアルが必要なんかなぁ?

何故その作業が必要なのか?
根がどうやって伸びていくのか?
どこに、どんな肥料が必要なのかを教えました。

これを理解できたら、マニュアルなんて必要ないんやけどなぁ・・・

水のやり3年。
難しい作業なんやけど、説明理解してくれたんかなぁ??


最後に暑いので、日よけを設置して作業終了。

この2人は建築デザインを志す大学生なんですが、それぞれに思いを持って来てくれてます。
キュウリと研修生・・・しっかり育ってくれるかなぁ。
  


Posted by 夢工房 at 13:39Comments(8)

2008年08月13日

いよいよ冬・・・

いよいよ冬野菜の定植です。(暑いのに・・・)


キャベツと白菜。
10月の終わりには、採れるかなぁ・・・

サラダ用の紫キャベツも


ブロッコリーも


無農薬なんで、虫との戦いの日々が・・・
しかし、暑いですね・・・
今晩から、恵みの雨が降るようです。(感謝)
  


Posted by 夢工房 at 10:31Comments(2)

2008年08月05日

若き勇者たち・・・?

今日は、若い連中にまぎれていました。
(どこから見ても違和感がない!)(笑)


彼らは、「兵庫大地の会」のメンバーです。

兵庫県の稲作専業農家の後継者たちです。
農業でも一番儲からなくて元気がない稲作専業農家・・・
その後継者ばかりを集めて7年前に会を発足させました。
当初は、元気もなくまとまりが無かった彼らです。
7年経って、元気になってくれました。
(そのぶん、私は老いました・・・)(苦笑)

今日は、篠山で無農薬栽培の現地研修会。
9月の商談会に向けて、米袋やハッピ、のぼりなどのデザインを決めました。

もちろん、現地圃場での生育状況の調査も。
今年は、暑いので虫は少ないようです。
病気もちらほら・・・


無農薬で、10haの米作りに挑んでます。
無事に収穫を迎えたいものです。(^。^)
  


Posted by 夢工房 at 22:08Comments(0)

2008年07月25日

色・・・

なんで、こんな色になるんやろ?


味は、変わらないと思う・・・
栄養価は、違うんかなぁ?

変わった野菜を作るようになりました・・・  


Posted by 夢工房 at 23:07Comments(0)

2008年07月02日

収穫適期!

今日は、なすびの初収穫。

野菜には、それぞれ「旬」と「収穫適期」があります。
両方がピッタリあうと、「一番美味しいもの!」になってくれます。

夢工房の適期の野菜は、普通市販されてる野菜よりも大きくなります。
ほんとは、これくらいが美味しいんやけど
大きすぎて、消費者には敬遠されます・・・


物さしで計ったら、長なすで40㎝ありました。
(4人家族やったら、1本で充分?)(笑)

美味しいんやけどなぁ・・・  


Posted by 夢工房 at 13:12Comments(2)

2008年06月30日

新品種の行く末?

今年から、新しく作り始めた新品種のズッキーニ!
味は、柔らかくてとっても美味しい!!

でも、収穫時期が・・・?


小さいと、高く売れないし
大きいと、少し種ができはじめて・・・

1本の木に5個なるとして
300円で売らないとキツイなぁ・・・

売り手と買い手の思いが、一致するでしょうか?
この品種、来年残るかなぁ??  


Posted by 夢工房 at 20:13Comments(2)

2008年06月27日

久々に、野菜のお話!

今日は、シシトウと万願寺トウガラシの手入れをしました。
夢工房の野菜たちは、手を掛けすぎず自然に育てます。(ほったらかし?では、ない・・・笑)

この畝は、昨年ナスを植えて、冬にレタスを・・・
2年間、耕していないんですよ。

耕すのは、微生物やミミズ、虫、雑草たちに任せています。

私がする事と言えば、彼らの餌と住み家を提供してあげることです。
今日は、餌として「お茶ガラ」を入れてやりました。
伊藤園のお茶を作った絞りかすを発酵させたものです。
とっても良い堆肥ですよ。

これを、土の上に敷いてやりました。
ここに、糸状菌が増えてミミズも増えて・・・
耕さなくても、土がフカフカに変わって行ってくれるはず。(^。^)

最後に、この上からシートを被せて
紫外線と乾燥から、微生物たちを守ってあげます。


そこで育ったシシトウや万願寺トウガラシは、元気でとっても美味しくなってくれます。
がんばれ~♪微生物たち!!
  


Posted by 夢工房 at 22:59Comments(2)

2008年06月15日

トウモロコシ。

今年初めての、トウモロコシ(ハウス栽培)の出荷でした。

朝7:30から収穫作業開始!
8:30にヤマダストアーのバイヤーさんが取りに来られて・・・
9:30に店頭に並ぶそうです。

トウモロコシは、新鮮なものが美味しいんですよ。

さっき、朝採ってたの皮をむいて食べてみました。
甘い・・・!

糖度を計ってみたら・・・


糖度18.1は、ブドウの甘さです。
良かったぁ・・・ニコニコ

7月中旬には、本格出荷です。  


Posted by 夢工房 at 20:04Comments(2)

2008年06月11日

国産小麦!

先日から小麦の収穫が始まりました。
今年から新しい品種に挑戦しています。
品種名;フクホノカ 麺用小麦です。

小麦ってこんな色で、皮にかぶっているんですよ。

今年の小麦の作付けは、13ha。
収量は、30tくらいかなぁ・・・
うどんにしたら、30万食くらい??

国産小麦の自給率に少しは、貢献してるんかなぁ??

夢工房では、3日間で刈り取りを済ませます。
収穫前の小麦は、雨にとっても弱いんですよ。
カビが生えて出荷停止になったり、芽が出て規格外になったり・・・

なので、コンバイン(刈り取る機械)2台で一気に刈り取ります。

この機械は、汎用型コンバインといいます。
価格は、なんと1400万円・・・ガーン

高いけどホコリは入って来ないし、クラーが効いて快適です。

全長は、7m。
狭い田んぼでは、旋回に悪銭苦闘します・・・

もう一台が、自脱型コンバイン。
価格は、700万円くらい・・・(それでも高すぎる・・・)

これは、ホコリと暑さが直撃してくれます・・・

私は、主にこちら担当です。
1日乗ったら、真っ黒に・・・なき

今日で、今年の麦秋も終わりました。
明日は、バイオディーゼル用の菜の花の刈り取りです。

あと、田んぼアートの代掻きも始まります。

まだまだ、農繁期は続きそうです・・・  


Posted by 夢工房 at 22:10Comments(4)

2008年06月06日

酒好きだけが、作る酒?!

酒好き(酒飲み??)の人だけが、自ら酒米を育てて
酒を作って、熟成させて、美味い酒を飲むという・・・「食・地の座」の企画。



夢工房の田んぼで、無農薬で「酒米」を育てて欲しいと・・・

私は、あまり日本酒を飲まないので参加できない・・・
そこで、酒好き(飲んべえ!)の研修生が栽培責任者になることになりました。

代掻き作業は、お米作りで一番難しい作業です。
研修3年目の飯塚君も仕上げ作業までするのは初めて。


緊張しながら作業開始。
無農薬のお米作りは、均平にしないと失敗します。
機械の操作を間違えば、土に高低ができてしまうんです。

ところが、途中から応援要請・・・
「社長、助けてください・・・」と。

優しい社長は、ついつい手伝ってしまいました。
(久々に、威厳が保てたかなぁ・・・)(チョキ

でも、手伝うのはここまで!
8日には、酒好きが集まって田植えをするらしい・・・

研修生にとっても、良い経験となることでしょう。
旨い酒が出来るといいのになぁ・・・ニコニコ

  


Posted by 夢工房 at 21:02Comments(4)

2008年06月02日

田植え

今日は、事務所裏の田んぼの田植えを研修生が担当。


難しい・・・



2人1組となって研修生同士で考えながらの田植えです。
私は、1人さびしく又坂の田んぼの代掻きに出かけました。

若い頃のようにはいきません。長時間のトラクターは腰を痛めます。

今日の晩ご飯は、豚肉チャーハンと玉ねぎ、コカブ、じゃがいもが入った野菜のスープ。
今晩の食糧自給率は・・・40%ぐらいかな?

農林水産省のHPで計算してみると・・・
まだまだですね。



  


Posted by 夢工房 at 01:39Comments(4)

2008年05月24日

訪問者・・・

田んぼで仕事をしてると、いろんな訪問者があります。

代掻きをしてたら、初々しい訪問者が・・・

最初は、遠慮気味に接近。
機械が通って、出て来た虫をついばんでるようです。

中央あたりに2羽いるのがわかりますか?
今年、生まれた「シラサギ」の若者です。
きっと、兄弟?(姉妹?)なんかなぁ・・・

やがて慣れてきて、トラクターのタイヤの側まで・・・
間一髪びところで、逃げてくれます。


今年は、生まれた数が少ないようです。
多い年は、十数羽が群がって来てくれます。

トラクターのあとをゾロゾロと・・・
田んぼがシラサギの保育園と化します。(笑)  


Posted by 夢工房 at 16:10Comments(5)

2008年05月18日

朝から夜まで代掻き作業

今日も朝早くから代掻き作業に励んでました。

昨日は姫路JCの子たちと「ひめじ田宴アート」の打ち合わせをしました。



JCの青少年育成担当の彼らは、田んぼにはばタンをアート。親子での参加です。
がんばってくれます。


さて、代掻き。


後ろの耕す部分の幅は、4mあります。
 
気を抜くと、畦を削ったり、ぶつけてしまうことも・・・(汗)



無農薬の田んぼでは、均平が命。
+-2㎝に仕上げないといけません。
難しい・・・


鳥も遊びに・・・ 

ゴイサギかなぁ・・・
虫を食べに、トラクターに集まって来ます。
みんな近くへ行っても、逃げません。(笑)

体力勝負の農繁期ですが、研修生たちがよくがんばってくれて順調に作業が進んでいます。
ただ、私の体力が・・・



  


Posted by 夢工房 at 22:44Comments(2)

2008年05月16日

代掻き作業始まりました。

今日は、オイル交換、グリスアップ、代掻きハローをセットしてトラクター代掻き作業に勤しんでいました。

そんな間に、夢工房にもう1つHPが誕生したようです。

こちらでは、夢工房の講演会や、イベントなどのお知らせができたらいいなあ・・・

また米粉料理のレシピも公開していきたいなあ・・・

と、HPを作成してくれてるみむさんにプレッシャーを与えていますね(笑)

明日も、がんばりましょうチョキ

今日は、イーグレひめじで購入した米粉をまた購入したいと神戸の方から問い合わせがありました。
また、HPからの問い合わせも数件きています。

どんどん米粉が普及してくれたらなあと願っています。

明日も代掻き・・。  


Posted by 夢工房 at 23:34Comments(6)

2008年05月13日

雨・・・

今日から、田植えに備えてアゼ作りを始めました。

無農薬で米づくりをするには、田んぼを深水で管理をするのが必須なんです。
昔から伝わる言葉に「田んぼの草は、水で消せ!」があります。

最初は何の事やらわからなっかたけど、最近やっと解るようになりました。
水は、雑草の発芽に大きく影響を与えるんです。

その為に、水漏れしないアゼは、不可欠なんです。

そこで、またまた新兵器!
その名も「アゼ塗り機」です。(そのまんまやん・・・笑)


順調に作業が進んでたんですが
突然の雨・・・

農家は、雨が降ったら休みます。(^。^)  


Posted by 夢工房 at 15:25Comments(4)

2008年05月10日

グリンピースとインゲン・・・??

グリンピースとインゲンの違いって??

きっと、祖先は一緒なんかなぁ・・・?

違い、解りますか?
グリンピース

インゲン(絹さや)


良く似ています。
絹さやが大きくなったら、商品価値がなくなります。
でも、豆は美味しいんですよ。

そこで、豆ご飯にしてみよう!
皮を剥くのがとっても楽々!!


美味しい・・・(^。^)



最後に
豆のギャング・・・
葉モグリバエ(葉の中で、葉っぱを食べる厄介者・・・)
  


Posted by 夢工房 at 00:04Comments(2)