2008年07月20日

企画の裏側part2

企画の裏側の第2弾です。
ひめじ田宴アートは、実行委員会方式で立ち上がって来たのですが
いざ実行となると、経験者の現場スタッフが全く足らないことに・・・(汗)

夢工房の経験者は、5人。
自由に動けるJAの経験者も、4人。(田植え期間中で、多くは現場に・・・)

こうなると、若手をぶっつけ本番で育てて行くしかない。
或いは、JCのメンバーや大学生ににわか指導員になってもらうしか・・・

6月14~15日にかけて「田植え」が始まりました。

JAから、営農や企画の部長や課長も・・・(流石です!)
JCからは、担当の委員会の若いメンバーが・・・(元気です!)

姫路JCが担当してくださる「食育会場」の看板も完成して

それと平行して、兵庫県立大と姫路獨協大学の学生たちが看板と標識づくりを・・・


その後、JCスタッフと学生たちには、初めての田植え実習も経験していただきました。
そして、2日間でベースの田植えで252,000株の稲が無事植え終わりました。







同じカテゴリー(田宴アート)の記事画像
お疲れ様でした。
明日は、いよいよ刈り取りです(田んぼアート)
今日の田んぼアート
田んぼアート現場にて
サマーナイトフェスティバル
「ひめじ田宴アート2009」1日目終了。
同じカテゴリー(田宴アート)の記事
 お疲れ様でした。 (2009-10-24 20:59)
 明日は、いよいよ刈り取りです(田んぼアート) (2009-10-23 23:05)
 今日の田んぼアート (2009-09-10 22:30)
 田んぼアート現場にて (2009-09-03 20:46)
 サマーナイトフェスティバル (2009-08-14 07:30)
 「ひめじ田宴アート2009」1日目終了。 (2009-06-20 21:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。